So-net無料ブログ作成
検索選択

Business As Usual.

 夕べも今朝も頭痛なし。

 非常に興味深く見た、ナショナルジオグラフィックチャンネル「動物移送大作戦」の第4回「馬」。英国でセリ落とした馬を、香港まで空輸する話。で、運ばれる20頭のなかにいる話題の良血がBusiness As Usual。父:Invincible Spirit、母:Lesgor、母父:Irish River。昨年のタターソールズの7月セールで、46万ギニー(約73万米ドル)で落とされた牡の3歳馬(2010年当時)、英国での成績は[0,2,0,2]。

 さて、同馬がその後どうなったのか、Hong Kong Jockey ClubのHPで調べてみると、4歳になった今年1月から出走。しかしその成績は、3戦して10着・7着・10着。トホホである。なお、同馬の漢字表記は「四季」。いいなぁ。うまいなぁ。

キャプテントゥーレ、中山記念で2着する。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日の競馬、中山メイン・中山記念。キャプテントゥーレの単復、比率1:5。ヴィクトワールピサとの2頭軸三連単、相手5頭の30点。結果は納得の2着、よくやった! しかし3連単つかないな、42.1倍。だが仮に2着3着が逆だったとしても41.8倍と変わらないし、いずれにしてもこんな低配当ならもっと点数を絞れても関係ないのでよしとする。復勝をいっぱい買っておいたのが正解。

 なお、小倉3RでPOG指名馬レッフェルンが1番人気1着(←馬券はケン)。これで今年は指名馬6頭全頭が勝ち上がり、素晴らしい!

モルトフェリーチェ(とても幸せな)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 明日の中山記念、我が家の一口馬キャプテントゥーレは単勝17倍見当、4番人気。馬券は単復に、断然人気ヴィクトワールピサとの2頭軸三連単でいいんだから簡単だ(?)。

 なお、レンドフェリーチェの09(牝、父ディープインパクト)の馬名が「モルトフェリーチェ」に決定。イタリア語で「とても幸せな」の意とのこと。

大泉洋主演映画、時代設定は現代。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 CREATIVE OFFICE CUEのHPから、「大泉洋主演映画エキストラ登録フォーム」に行ける。「この冬、我らが大泉洋の主演映画の札幌ロケが決定! 詳しい内容は、大人の事情で言えないですが、全国でロードショー公開される、冬の北海道を舞台としたアクション満載のエンターテイメント活劇です」 …大人の事情というのがよくわからないが、これは間違いなく「探偵はBARにいる」のことなのだろう。

 しかし、注意事項として「時代設定は現代となります。季節は冬です。お手持ちの洋服で参加していただきます。場面によって、服装を指定させていただく場合があります」 …現代! 現代なのかよ80年代前半じゃなくて? ボートハウスのトレーナー着たりするんじゃないのかよ! 「風俗営業法が変わる前」の大前提が…。

負のオーラ(その3)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 来月、長女がバレエの発表会に出る。で、夕べ、その本番の会場を使っての通しリハーサル@IMAホール。その送り迎えをしてくれと妻に頼まれたので、長女を連れて初めて行った光が丘、練馬で乗り換えて大江戸線の終点。駅を出るなりものすごい負のオーラ、高島平とか筑波のような人工の街特有のアレ、ぐったりヤられて帰宅。フ●ッキン・ヒカリーヒルズ、売れてる本屋は立ち読みを注意しない。

New On iTunes: Beady Eye.

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日、iTunesから送られてきたメール、Beady Eyeのニューアルバムが配信開始だという! アルバムのダウンロードで¥1,500、自分がAmazonで予約注文している輸入版CDは若干遅れて28日リリースの¥1,363、いや値段の問題ではない。興味があってアルバムを買いたいアーティストの新作発売が、CDとダウンロードで(ほぼ)同時にやってきた、自分にとっての初めてのケース。時代が追いついたのか、時代に追いついたのかはともかく。今後ともCDを購入することにも変わりはなくだが、多少しみじみした。

花粉症対策、最悪なのはフリース。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 こないだ何かの番組でやっていた花粉症対策特集。マスク、とかメガネ、とか薬、とか空気清浄機、とかなんかもうそういうことの前に、そもそも外から花粉を家の中に持ち込まないことだと。かかる観点から、花粉がくっつきやすい、最悪の素材はフリースであると。それは実験の結果明らかなのであると。わかった。じゃあこないだ買ったばっかりのも含め、3〜4枚持っているpatagoniaのフリースはぜんぶ捨てる。仕方ないな!

Snap-on ロールカート。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 Snap-onから連絡あり、届けられたロールカート「KRSC31」、トップコンパートメントに引き出し3段 …想像していたものより格段に大きくて立派だ。30万円くらいに見えるので、実際いくらだったのかは誰にも言わないでおこう。

メガーヌ ルノー・スポール。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 今日の朝刊について来た「THE NIKKEI MAGAZINE」の最終ページに、メガーヌ ルノー・スポールの広告が。黄色のボディをリヤから撮った写真、排気管はセンター1本出しなのかこのクルマ、すげぇな! しかし、ほぼ400万円なこの値段、正直高いと感じる。レースで活躍してたりすると納得なんだがな、インテグラーレとかアルファ155みたいに。

東直己「半端者 —はんぱもん—」。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ハヤカワのHPによれば、3月10日に東直己「半端者 —はんぱもん—」発売予定。「若き日の<俺>が、高田が、桐原がススキノの街を走りぬける……デビュー作『探偵はバーにいる』の前日譚が文庫オリジナルで登場!」 …前日譚?! てことはもしかして、<俺>はまだ北大に通っているかもしれない。現役の「純子」が登場するのかどうか、いずれにしても楽しみだ。