So-net無料ブログ作成

ファイナルトップ比較。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 昨日今日とDAHONに乗って感じるのは、この55Tのチェーンリング。いらねぇな。だってトップの11Tに入らないもん、けっこうな下り坂でもないかぎり。念のため、クランク1回転で進む距離をちゃんと計算してみると

 ●DAHON Mu SLX

  55T ÷ 11T × 1460mm(20×1.35)= 7.3m

 ●PINARELLO F4:13

  53T ÷ 13T × 2096mm(700×23C)= 8.545m

 なんと! 意外にもこれほどの開きが。計算ではロードのファイナルトップよりだいぶ軽いはずなのに、そうは感じられないのは乗車姿勢のせいでか。慣れないアップライトポジションで、いつもとは違う部位の筋肉が痛いし。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Syntace VRO Handlebar Systemの調整。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 馴染みの自転車店から連絡あり、仕切り直しとなった「Mu SLX」ができたというので取りに行った。小1時間ほどそこらへんを走り、ヤワなローディを3人ほどブチ抜いた。しかしこのハンドリングはヤバい、危険なほどにクイック。クルマが来ないか確認するために後ろを振り向くことさえできないほどだが… 

 このパンタグラフのような、変った形のステム。今は垂直に立っていて、そのためにハンドルバーがヘッドチューブの真上に来ているけれど、よく見ると根本に関節があってボルトでとまっている。もしかしてこれを緩めると、前側に倒れるんじゃないの? 長さとしてはものの3センチくらい、ロードのステムの半分以下だが、90度前に倒してセッティングすれば、なんぼかマシになるのでは? と馴染みの自転車店を再訪すると店主が「ホントだ… これじゃ突き出しゼロで乗ってるわけですもんね」 う〜ん、お茶目すぎる!(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャガー、中味フォードのX-Type。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 腐れ新年会のダメージがまだ後を引いている中、思い出したのは

 数年前のある日、出先から帰宅するとウチの庭にジャガーが駐まっていた。しかしこれ、中味フォードのX-Type。誰だこんな恥ずかしいのに乗ってるのはと思ったら、オヤジのゴルフ関係の知り合いが見舞いに来ていたのだ。オヤジとその人が談笑して「ジャガーですか、こりゃすごい」「思い切って買っちゃいました、ハハハ」「やっぱり違いますねぇジャガーは」「いやぁそうですかねぇ、ハハハ」

 で、その人が帰ったあとでオヤジがしみじみと一言「いやぁあのジャガー、ホントかっこいいな」

 …その日ウチに、70を過ぎてモノの価値がまったくわかっていない男が2人も揃っていたという、哀れにもたいへんに恐ろしい話。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世代交代のおかげ。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ここらへんに400年くらい住んでいるために、周り中が同じ苗字なのだが、その親戚が一堂に会する新年会が、毎年大相撲初場所の千秋楽の日に行われる。ウチからはオヤジが参加していたが、2年前は入院していたので自分が代打で参加した。予想通り、極めてケーユーエスオーな会だった。去年はウチと両隣、3軒の不幸が重なったので開催中止。そして昨晩、自分がウチからの正式メンバー(?)として参加する初めての新年会、ものすごく気が進まず。

 ジジイばかりの会だが、一人だけ自分より年下がいる。最初のうちはこの若社長のクルマ話を聞き流していた。曰く「911カブリオレを注文したんですけど、迷ったあげくセラミック・ブレーキをつけなかったのは失敗だったかなぁ」(←知らねーよ) 「いやぁボクもエレキさんもクルマ好きですね!」(←単に乗り散らかしてるだけのお前といっしょにすんな)

 そこに、「ちょっと話があるんだけど」と割り込んできた本家のオジサン、すでに出来上がっている。自分のところの土地を宅地開発したいので、隣接するウチの土地を、道路一本分売ってくれないかと言う。このオジサンは入り婿で、一昨年当主が亡くなったのでようやくオレの時代だとばかりに張り切っているのだが、こういう話をこういう席で、酒が入った状態でするケーユーエスオーバカ。本家も落ちたもんだよ、おととい来やがれ。

 ****************************

 ほかにも様々なヤなことがあった夕べの会、しめくくりに長老の一人が立ち上がって「ちょっと一言」というので何かと思ったら、「この会も世代交代が進んだこともあり、今年限りとしたい。若い人が別途開催するならするで、よしなにあれして欲しい」 …いや〜、助かった!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DAHON改造計画。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 昨日の日経朝刊・埼玉版に、大宮でのツール・ド・フランス記念大会開催決定の記事が。正気か。想定観客数10万人以上だそうだが、一体誰を呼ぼうとしているのか。まさかカヴェンディッシュやジルベールなんて超一流どころを念頭に置いているなんてことは… モノを知らないというのはじつに恐ろしい。

 納車が伸びたというのに、DAHON改造計画の概要固まる。

●リヤディレイラー SRAM FORCE
●シフター     SRAM FLAT BAR 10 Double Tap
●カセット     SRAM PG 1070 11-28T

 できることなら一生シマノの世話になりたくない自分としては、駆動系はカンパにしたいところなれど、以前ヴェローチェにあったフラットバー用のシフターが今はもうなくなっている。ま、あったとしても、カンパ用カセットを取り付けるのにハブ/ホイールまで交換するのは大ごとだ。とうことでSRAMにするのだが問題は、去年ジャイアントがSRAMを手放したことで、現在国内の流通が滞っている模様であること。ここらへんについては馴染みの自転車店に要相談。なおシフターは左右セットであるので、フロント変速用は将来気まぐれに、フロントダブルにしたくなった時(←これ用にFD台座が備わっている!)まで死蔵する贅沢。

●ブレーキ/レバー KCNC VB6 V BRAKE SET

 ディスクブレーキ全盛の現在、シマノを除いてしまうとVブレーキの選択肢は実に少ない。かかる状況下、せっかくなので(?)キワモノKCNCを投入してみたい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

T-fal インテグラル ジュエル。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 これまで使っていたフライパン、20センチのと26センチの、および28センチの中華鍋。自分が一人暮らしをしていたときから使っているのや、結婚した時誰かからもらったのなど、いずれにしても物持ちが良過ぎるだろ! いい加減に買い替えるべくチョイスしたのはT-falの、IH非対応のシリーズの中でのカンパ・レコード、その名も「インテグラル ジュエル」(←もちろん「インテグラル」なところが気に入った)。夕べさっそくこれで肉野菜炒めを作り、餃子を焼いてみたけどあずましい! 熱の通りよく、焦げ付かず、掃除も楽。ガス台の不完全燃焼も直ったし、これで気分一新、なんだかより一層の料理好きに。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DAHON「Mu SLX」(その2)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 馴染みの自転車店から連絡あり、DAHONの「Mu SLX」が来ましたとのこと。さっそく行ってみると、「すいませんエレキさん、フレームにキズが」。組み立て終わってつい先ほど納車直前に、フレームを保護しているビニールを剥いだらキズが1カ所発見されたと。もちろん交換もできるし、このままでよければ数千円値引きするとメーカーは言っていますと。見てみると、まぁどちらでもいいような程度であったものの、そこはゲンもあるし交換をお願いすることに。納車まで数ヶ月かかったんだから、あともう1週間待つのは何ほどのことではない。

 で、店主と実車を眺めながら、もう改造の話。「このまま乗るわけにいかないですしね」「ま、そうですね」(←意味不明)てことで、シマノのリヤディレイラー・シフター・カセットをどうするか、Avidの安物のブレーキレバーはどうするか。さらにジロ・デ・イタリアを見に行く計画と、ランスのドーピングの話。1時間半ほど油を売って帰宅。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オレンジ色の炎の原因。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 台所のガス台の、3つある火口のうちのひとつが、しばらくまえから炎がオレンジ色になり、鍋の底を煤で黒く汚すようになった。で、火が出ている真ん中の、穴やスリットがたくさん開いている円い鉄のやつ(←あとで聞いたら、これの名称は「バーナーヘッド」)をワイヤーブラシで清掃してみたけれど、症状は一向に改善せず。炊事のたびに鍋が真っ黒になるのはとても憂鬱なので、本件まずは馴染みのプロパンガス屋の主任に相談してみた。

 すると主任、さっそく来てくれて手際よくガス台をバラしていき、点火ツマミからバーナーまでを繋いでいる筒状の部品を慎重に取り出した。で、これを古新聞の上でタテにしてみると… 中から黒い鉄の粉がザラザラーッと、そうだなぁ、スティックシュガー2本分ほども出てきてびっくり仰天。鉄粉は長い間に少しずつバーナーヘッドから落剥して溜まったもので、それが空気の通り道である筒の一部を塞いだことが原因だと。いやもう、こんな予想外の事象が起こっていたとは、オレなら百年経っても気付かなかったは! このテのことで久々に感動した、さすがはプロだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LIVESTRONGモデルのサングラス。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 妻とアウトレットに行った。オークリーで、ショーケースに飾られたLIVESTRONGモデルのサングラスを2人で眺め、ものすごく虚しい気持ちに。もはやこれ、誰も買わないよな。シャレにさえならないし。ま、それも含めて、オークリーはランスに対して民事訴訟を起こすのだろうけれど。

 で、同じケースにあった、フレームが緋鯉のような赤・白・黒の絵柄のANTIX。妻がこれカッコいいと、欲しいと。これはコスタリカ出身のモトクロスライダー、アーネスト・フォンセカのシグネチャーモデル。下半身不随になった彼のリハビリを支援するのはやぶさかでないので、即購入。半額で買えてしまったのがなんだか申し訳ないかんじで。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

里芋の六方剥き。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日、鍼灸治療。終わって、池袋東武に行ったら北海道物産展開催中。来ているラーメン屋は… お、「彩味」。しばらく前に札幌で、弟に連れて行ってもらって以来なので食べて行くか、と思いきや長〜蛇の列。彩味は確かに素晴らしいラーメン屋であるが、100人並んでまで食べるのはどうかしている。

 スティーヴ・ペリーの誕生日とのことで、いつもより多めにジャーニーがかかる「ザ DAVE FROMM SHOW」を聞きながら里芋の六方剥き。馴染みのクリーニング屋さんから大量に頂いたので、せっせと食べなくてはならないのだが、10コ剥いたところでヤになった。料理人になってたらたいへんだ。先輩に「おいエレキ! その里芋、六方に剥いとけ!」と言われ、見るとそこには200コほどの里芋が…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感