So-net無料ブログ作成
検索選択

Pretty Greenの販売戦略。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 Pretty Greenの本日1日限定のバーゲンで、8,000円のTシャツを70%OFFの2,400円で買ったのはいい。昨年末くらいから段階的に割引率が高まってきて、たぶんこれが最終のセールだろうし。昨年夏に我が国にやってきた同ブランド、リアムの肝煎りとはいえ所詮はロックなファッション。それにしてはなかなか強気の値段設定だと思っていたのに、こうして在庫一掃バーゲンをやったり、Amazonでも販売したりとその販売戦略が理解し難い。まぁそもそも、今どきTシャツが8,000円ってなぁ。先日発表された2013春夏シーズンのラインナップはなんだかパッとしない印象で、ロン・ウッドの息子の起用も「?」だし、なんだか先行きが心配だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Bluetooth初体験。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ようやく2月が終わりつつある、「待機」ばかりだった2月。インテグラーレとボイジャーの車検で待機。DAHONの改造はROTORのBBは来たものの、馴染みの自転車店の店主がこの一週間イタリアに行っているので待機。自転車小屋建設は実は今月初には決まっていたのだが、先方が職人さんを手配できずに待機。

 車検はようやくできてきた、2台とも。図らずも今回、両者に共通して行ったのがカーステレオのヘッドユニットの交換、KENWOODの「U383BT」。特にインテグラーレは感動した、もういいっつーくらいのデカい音でちゃーんと鳴るなんて、新車のときですらなかったし。加えて、このたび初体験のBluetooth、接続するのにいちいち線をつなぐ必要がないというのは思っていた以上にお手軽で便利(←充電もしたいロングドライブの場合などはUSBで有線接続)。それに、ミュージックファイルのだけでなく、インターネットラジオでもアーティスト名および曲名、さらに放送局名がディスプレイに表示されるのにものすごく驚いた。これで相対的に、チンクエチェントの純正カーステがいちばん古くなってしまってなんだかかわいそう(?)。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北原白秋。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 小1の長男がここのところ、北原白秋の「お祭り」を音読している。こんどの授業参観で発表するらしい。すると彼が

 「パパ。ボク考えたんだけど」

 「ん? なにを」

 「きたはらはくしゅうがきたからはくしゅ」

 「な… なんだって?」

 「北原白秋が来たから拍手!」

 …お、お、お前は天才か!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車小屋建設計画。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ウチのガレージは、4台収容のうち3台分をクルマ、のこり1台分を自転車その他に充てているのだが、先日購入したDAHONで後者が飽和した。もうどうにもならないほどギチギチで(←だって自転車10台超だし)、さすがにこれはなんとかしなければならない。

 加えて、このガレージのシャッターが重くて、こども達では開けることができない。したがって自転車、ボール、ホッピング、一輪車、バドミントンなどガレージにしまってあるものを出し入れしたい場合は、いちいち親が開け閉めしてやらなければならないのがあずましくない。また、こども達が自転車等をオレのスーパーカーにこすったり、サッカーボールをぶつけたりしないかもいちいち心配だ。

 そこで、上記をいっぺんに解決するべく、ガレージの横に自転車小屋を建てることにした。なんだかものすごく飛躍しているかんじもするが、もう決定したんだもん。イメージしたのは「世田谷ベース」で、あのガレージの横に建っている茶色の小屋、所ジョージは単車を格納している模様。調べると、まさにこれを手がけた会社を発見、検討の結果「シダーシェッド」の「ロングハウス」というモデルにすることに。3月上旬建設予定、楽しみでしかたがないぞ。外側は何色に塗ろうかなぁ、自転車小屋だけにチェレステか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

噂(Rumours)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 車検中のクルマは2台ともあがって来ないし、晴れてはいてもとんでもない寒風が吹きすさんでいるしでどこへも行かず、みんなで「glee2」の録画を見ていた。すると第19話「Rumours」はタイトル通り、劇中で歌った7曲ぜんぶが同名アルバムの収録曲、やってくれるよなぁ。学園コメディなのにこの選曲、これで世界中の若い世代にもフリートウッド・マックが浸透するわけか。娘がiPodに入れてと言うけれど、ぜんぶLPなのでこれを機会に買い直す、「Fleetwood Mac(ファンタスティック・マック)」「Rumours(噂)」「Tusk」「Mirage」「Live」の5枚。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

低頭ネジの長さ。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 RADIO FLYER #9のカスタムができあがったというので、昨日取りに行った。車軸は長いのに交換・溶接され、車高は2センチくらいのトローチの形をした樹脂と、3センチくらいの高ナットで嵩上げされている。が、ワッシャーのカマしどころのセンスが不満。RADIO FLYERは本体も足回りのアームも鉄板が薄いから、全ての接触面に使ってもいいくらいなのだが、まぁここらへんは自分で気に入るようにやればよし。本日朝イチでホームセンターに行き、大小のワッシャーを買ってきて午前中で完了。

 ところで、本体と足回りを繋いでいる前後4本ずつ、計8本のネジはふつうの十字穴のトラスネジであるが、もっとアタマの低いのがあればより座面がフラットになるのになと。そんなマニアック(?)なネジはホームセンターにあるわけがないから、ネットでネジの専門店のページを見たら、オオ〜あるのか! その名もズバリ「低頭ネジ」。十字穴のほかに、六角穴のもある。さっそく注文しようとしたのだが、あれれ長さが足りないは… サイズM6で70〜80mmのが欲しいのに、あっても30〜40mmまで。どうしてなのかな。本件継続検討。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊集院静・能條純一「いねむり先生」。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 このところ買った本に、当たりが多かった

 ●立川志らく「落語進化論」(新潮選書)
 ●立川談四楼「談志が死んだ」(新潮社)
 ●関川夏央「やむを得ず早起き」(小学館)
 ●川勝正幸「ポップ中毒者の手記(約10年分)」(河出文庫)
 ●ピーター・バラカン「ラジオのこちら側で」(岩波新書)
 ●沢村慎太郎「午前零時の自動車評論4」(文踊社)
 ●森達也「オカルト」(角川書店)

 とシアワセに浸っていると、Amazonから案内が。なんと伊集院静「いねむり先生」が漫画になっている、しかも作者は能條純一なのかよ! やってくれるよなぁ〜、即注文。さらに、マイクル・コナリーの新作は意表を突いてジャック・マカヴォイ物、これも即注文だ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

娘にチンクエチェントを買ってやるはずが。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ウチに出入りの馴染みの建設会社の社長は自分と同じ年回りで、高3の一人娘がいる。先日この社長が問うてきて曰く「エレキさんのフィアットはいくらくらいで買えるんですか」と。一体どうしたのかというと、

(1)妻が乗っているマーチがだいぶ古くなってきている
(2)一方、長女はそろそろ免許を取ってクルマに乗り出す時期 
(3)そこで、このタイミングで妻のを新車に買い替えれば、それを娘も運転することになる
(4)ついては、ここは父親として、おしゃれで小粋な外車を買ってやりたい
(5)Miniも考えてはいるが面白みに欠けるので、まずはフィアット500が第1候補

 …ここまでで既に2つ3つ「?」が浮かんだ。なにしろ上記(4)は脚色なし、先方発言そのままなのである。マ、しかしそこはよその家のことなので、深くは突っ込まずにいた。

 で、本日、この社長に会ったらば、やさぐれた危険な雰囲気で「例の件なんスけどね… デミオになっちゃいました! まったく、デミオですよデミオ! ケッ!」

 娘には、外車なんかぜんぜん興味ないと。てゆうかクルマ自体、そもそもそんなに乗りたいわけでもないしぃ、と言われ。妻には、マーチと同じくらいの大きさなのに、なんで200万以上もするのっ!と。ちょっとそこらへん乗るだけなんだし、この子どうせぶつけたりするんだし、国産の安いのでいいんだからデミオ、デミオでいいじゃないデミオで、と言われ。目論見丸外れで社長自暴自棄。本件、多少は気の毒に思うけれど、それ以上に… そうなったかぁ、やっぱり!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Don't Stop Believin': Everyman's Journey」

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日の「ザ DAVE FROMM SHOW」でジャーニーのドキュメンタリー映画が取り上げられている、来月公開。3代目ボーカル、アーネル・ピネダの発掘を中心とした感動のストーリーであるらしい。貧乏のどん底のストリート・シンガー、一時アル中&ヤク中で歌うのをあきらめかけていたところにニール・ショーンがYou Tubeを見て… こんな「Don’t Stop Believin’」を地でいくボーカリストが、まさかフィリピンにいたなんてことがあるかなぁ。

 ↑という話を聞きながら新たまねぎをスライス、今シーズン初。いつまでも寒いと思ったら、確実に春が近づいているのだな。水菜と合わせ、温泉玉子と針海苔を乗せ、ポン酢で食べる。飲むのは本日発売の限定醸造、エビスビールの赤いやつ、「ジョエル・ロブション」ていったいどういうこと?!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Championのスエットパンツ。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 30年も履き続けていて今さらだが、Championのスエットパンツの値段がわからない。これまでの経験では3千円くらいの、6千円くらいの、および1万円くらいのの3通りがある模様だが、それぞれがどう違うのかなんてことは「Hot Dog Press」を隅から隅まで読んで暗記しているバカじゃないんだからぜんぜんわからない。ただ確実に言えるのは、いつも履いている3千円くらいのやつはワンシーズンで生地がペラペラに痩せ、ヒザに穴が開く。そこでワッペンを当てるわけだが、まぁたかがワッペンと言えどもこれ、なんでもいいというわけにはもちろんいかない。クルマ関係は順当なところだが、そうかといって1,500円もするMARTINI RACINGのワッペンを当てるのは本末転倒なので、ネットで300〜500円くらいの、ニセモノのSnap-onのワッペンとか、ニセモノのMoparのワッペンを調達するのがバカバカしくてよい。こんどはロック・バンド関係、AC/DCやガンズのワッペンを買ってみよう(←もちろんニセモノ)。

 かかる状況下、本日鍼灸治療の帰りにデパートのスポーツウエア売り場に寄ったところ、Championの1万円ちょっとのスエットパンツがセールで9千円になっていたのに目が眩んで購入。6千円クラスのを一気に飛び越して手に入れたそれは中国製でなくMADE IN U.S.A.、タグには「REVERSE WEAVE」の表示が。果たしてどのくらい穴が開かずに保つか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感