So-net無料ブログ作成
検索選択

会員制の歯科。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ウチの母親は歯が悪くて苦労してきた。歳をとっても自分の歯でモノが食べられなくちゃダメだ、と20年くらい前に一念発起し、東京の、会員制の歯医者に通うようになった。その歯科のモットーは「抜かない、削らない、冠せない」、インプラントなんてもってのほか、完全予約制で毎日少人数を時間をかけて治療するという。ただし保健は使えず、かかる費用は入会金5万円、初診料(一生に一回)10万円、年会費5万円… って、なんですかソレは! しかし母親に言わせると、それだけ払う価値は十分にあると、「あんたそこらへんの歯医者行ってみなさい、患者をずらっと並べて流れ作業みたいに、ちょっとあれならすぐ抜きますって、エラい目に会うんでしょうよ!」 このシステムを始めた初代の「伝説の歯科医」は亡くなったが、現在はその遺志を継いだ弟子が運営しているという。

 一方、自分は歯が丈夫。乳歯の頃はともかく、永久歯になってから虫歯になったことはいちどもない… そのオレ様がだ。2ヶ月前くらいから右下の親知らずが沁みるようになり、まさかな? と思っていたらそのうち痛み出してきた。参考までに妻に聞いてみると、親知らずは抜いた跡が大規模になるからこれをいったん縫合し、一週間後とかに抜糸するのだというもんだからあまりの恐怖に震え上がった。

 歯茎に麻酔の注射をされることを思うだけでもダメなのに、抜歯・縫合・抜糸なんてぜったいにダメだ。これはもう命がけで回避しなければ、と思い出したのが↑の歯科のこと。いやしかし入会金5万円は… でも「抜かない」のがモットー。そうかといって初診料10万円って… でも治療は懇切丁寧。ものすごい葛藤の末、これはまぁあれかと。このトシになって初めて虫歯になったのをきっかけに、今後は歯にある程度のカネをかけていけということかと。

 かかる決心のもと予約の電話を入れてみたところ、「お母様が会員であれば、家族会員の扱いになりますので入会金は頂戴しません」 ええ?! さらに、10万円の初診料も3万円になるなんて、このヒキ強の展開はいったい何。←これが2週間前、とれた予約は今週金曜。さすが少数精鋭主義、この間痛みをがまんした甲斐のある、素晴らしい治療が受けられるに違いない。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての相模湖観光。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 天気がイマイチなので高速も空いていよう、と昇仙峡にでも行くことに。じゃまず、こないだ買ったジーンズを… 絶対に履けない。色落ちして、アイボリーのシートが一発でダメになる。

 笹子トンネルの向こうはとんでもない雨&霧で、こりゃダメだと引き返した。相模湖I.C.で下りて県立相模湖公園の駐車場に停め、遊覧船に乗ってこども達おお喜び。乗船場脇のゲームコーナーにあったなつかしのエアホッケー、となりの台からあの手に持つやつをひとつ借りてきて、こども2人を同時に相手してももちろん圧勝。まったく相模湖なんて、若い頃深夜に走りに来たことは何度もあるものの、観光したのはこれが初めて!

 帰りは、大垂水→高尾山I.C.ではつまらないので、津久井湖畔→相模川沿いを走ってみた。いやはや、埼玉県西部に住んでいると、ここらあたりなんてまず行かない/行かれなかったもん。これも高尾山より向こうが開通したからこその体験、相模原愛川I.C.で乗って帰宅。

 なお、いま調べたところ、あの手に持つやつは「マレット」と呼ぶとのこと。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スティーヴィー・レイ・ヴォーンのボックスセット。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 スティーヴィー・レイ・ヴォーンのボックスセットがまた出た。

 ひとつは「The Complete Epic Recordings Collection」、CD12枚組。持ってるやつばかりの中に1枚だけ、「A Legend In The Making Live At The El Mocambo」という、今回初出の音源のものが入っているのが悩ましい。これだけのために7千円を出すかどうか。

 もうひとつのセットのタイトルはなんと「TEXAS HURRICANE」、なんと邦題を逆輸入? 一体どういう趣向なのかよくわからない。スタジオ盤4枚+「Family Style」+「The Sky is Crying」の6枚組セット、フォーマットはSACD、LP、45回転LP(!)の3通り。買うとしたらLP(←ふつうの)だが、これがAmazonで¥57,770ととてつもない値段がするのはなぜ? 発売元のHPを見ると、オリジナルのアナログテープからのリマスター、200g盤で素敵なブックレット付き …にしても高過ぎるは!(本国では$279.99)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビリー・アイドルの近況。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 「和紙」がユネスコの無形文化遺産に登録されたニュース、こども達に「あんたたちも小川町に行って手漉き体験やったよね?」と聞いたら、そんなの知らないよという… そうだっけ? ここらへんの子は、確か小学校4年くらいで行くはずなんだけど。その昔自分も、弟2人も行ったんだが社会科見学で、いつの間になくなっちゃったの!

 で、さきほど夕食の段取りをしながらインターネットラジオのクラシックロック局を聞いていたら、イントロで小3の長男が「あ、ボクこれ知ってる!」と叫んだのがビリー・アイドルの「WHITE WEDDING」… おまえホントに小学生か? 

 さて、ビリー・アイドルが今どこでどうしているのかというと、3年くらい前に出たデフ・レパードのライブ盤「MIRROR BALL」。付属のDVDにビリー・アイドルとスティーヴ・スティーヴンスの2人が出てくる、どうやらデフレパのツアーでオープニングアクトを務めた模様。なお、ジャパンツアーで来日した際、ジョー・エリオットが「ザ DAVE FROMM SHOW」にゲスト出演したときの映像も収められている。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

30年ぶりのジーンズ。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 7時からの番組なのに、天王洲スタジオの集合時間が6時15分(!)。LP8枚は重いのでレンジローバー スポーツで出かけたところ、余裕を見過ぎて3時半に着いてしまった。界隈をブラブラしたらば、埋め立てて造った人工の土地にはほとんど人がいなくて淋しすぎ! まぁ祭日だからだろうけれど。りんかい線の天王洲アイル駅に行ってみると、大崎に出られることが判明。思いついてLPをコインロッカーに預け、湘南新宿ライン経由で新宿へ。

 ルミネ2のヌーディージーンズで「30年ぶりにジーンズを履こうと思っている」と言うと店員の若者が驚愕してお客様、その昔いったい何があったんですかと。じつは、学生のとき深夜バスに乗るのにジーパン履いてたら、居心地悪くてぜんぜん寝られずにヤラれたんだと。以来、ジーンズはダメだと、ジーンズなんか履いてちゃ人生負けだと心に刻んで現在に至る、と言うと若者ますます驚いて、ボク今日責任重大ですと。もしお気に召すものをオススメできなかったらさらに数年、お客様がジーンズを履かれるのが遅くなるかと思うと…

 なにしろものすごく久しぶりなのでシルエットはもちろん、色味や加工の具合でどういうのが今どきイケてるのかぜんぜんわからないから教えてもらいたい、とリクエスト。すると、彼が出してきたのが代表モデルのひとつである「THIN FINN」、ヒザ下テーパードのデザインの、インディゴに黒を乗せたブラックジーンズを20ヶ月履いた頃合いを再現した、つまり黒が落ちて青が出て来、多少のダメージをリペアした跡も何カ所かあるという。←にわかに理解し難いこの凝りようはいったいなんなんだ、ってなコレは履いてもなるべく洗わないでもらいたい、と。この風合いがだいじなので洗ってもまぁ、1年にいっぺんくらいにして欲しいんですと。諒解して購入し、満足して天王洲に戻った。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ザ DAVE FROMM SHOW「アナログ祭り」(その2)。

 2日間頭痛なし。

 いったい何から書いたらいいのかわからないほど刺激的だった、夕べの「ザ DAVE FROMM SHOW」出演。番組HPにアップされたブログのとおり、とても楽しいひと時であった。驚いたのは、ほとんど打ち合わせなしのぶっつけ本番だった(ように思えた)こと、持って来た中から何をかけるかは全くこちらに任されていたこと、スタジオの音響で聞くアナログ盤の音がものすごくよかったこと、でもレコードをかける前にスプレーしたり拭いたりなんて一切しないでそのままいっちゃうこと。

 現場ではDAVEの仕切りのもと、各自わぁわぁ言いながら交代でレコードをかけていたものが、帰宅して録音を聞くとちゃーんと番組になっているのだから改めてプロはすごい。DAVE FROMMはイメージ通りのナイスガイだった。間近で見たジョー横溝の的確なツッコミもすごかった。

 今朝起きたら案の定、ちょっとヤラれ気味だったが、都合のいいことに本日は鍼灸治療。聞いてくださっていた先生と、夕べの話でもうひと盛り上がり。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レンジローバー スポーツのホイール(その5)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 今月初、馴染みのジャガー・ランドローバーディーラーが移転オープンしたので、どうなっているのか見に行った。すると関越上でとつぜん「ブチッ」といってナビがフリーズ、外環新倉PAで一旦エンジンを止めてみたけれど復活せず。妻にスマホでナビしてもらいながら、川口西でおりて「産業道路」たらゆう道を延々走ってやっと着いたけれど、来にくいは! 日曜だからわりと空いていたものの平日はドウなのか、そこらへんをK君に質すと「高速料金を気にしなければ、首都高新都心線のさいたま見沼でおりるとすぐです」 ←帰りにそうしてみたらすぐだった、圏央道が東北道とつながるまではこのルートで。

 ナビがフリーズした場合、エンジン停止でリセットされるまでには10分弱かかるとのこと、PAで止めてみたのは短過ぎたのね。それよりも、先方からバッドニュースあり。懸案のOZ MONTECARLO-HLT、正式な適合認定がなされていない以上、OZジャパンとしては販売することができない、とキャンセルさせられてしまったとのこと、なぁにぃ〜?! 仮にオーナーから「自己責任で」との一筆をとったとしてもダメだというのだから、なんだか住みづらい世の中になったものである。本件継続検討。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ザ DAVE FROMM SHOW「アナログ祭り」。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 11月24日(月)の「ザ DAVE FROMM SHOW」は、アナログレコードだけをかける「アナログ祭り」。ついては、アナログ盤を持ってきてくれるリスナーを募集、というアナウンスがあったのが水曜日の放送。←これの録音を聞いたのが金曜の朝、洗濯物を干しながら、ちっ。遅きに失したとは思ったもののダメ元で「こんなLP持ってます」と番組にメールしたところ、「是非ご参加頂きたい」とのレスあり。オオ〜!

 ということで現在、天王洲スタジオに持って行くレコードを厳選中。ずーっとこの番組聞いているけれど、DAVE FROMMに会うのはもちろん初めて。アメリカン・ワンマンスタイルのDJプレイを間近で見られるなんて、当日はゲストでうじきつよし氏が来るらしいのも楽しみ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大義なき解散総選挙。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 今が人生でいちばんハラが減る時期の高1の長女、部活や塾で遅くなるときに堪え兼ねて、おこづかいでパンやお菓子を買っているのだが。←これが苦しくなるから「消費税上げないで!」とプンプンしていたのが10日くらい前。

 12月14日が衆院選挙と聞いて「その日はカルタ大会なのに、体育館が使えない!」とこんどは小6の次女と小3の長男がプンプン。←こどもをなだめようにも、ぜんぜん説明がつかねぇは!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかしな口調。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 このブログはある信念のもと、写真なし図解なしの文章のみ。その文章もフォントの大きさ、色、ボールド、下線等の装飾一切なしでの記述に徹しているところ、本日その禁を破る。

 近所のスーパー「いなげや」のレジの、馴染みのおばちゃんの口調が最近おかしい。すなわち

 ●商品をレジに通し終わって 「お待たせ致しました」

 ●お会計の段で 「それでは5,426円、頂戴致します」

 ●支払い後、カゴをこちらに滑らせつつ 「ではこちら、お願い致します」


 ・・・政治家か! あるいはおばちゃんもしかして、このたびの選挙に出馬するつもりとか?

 このテのしゃべりの最たるものは、(なんらかの計画なり見通しなりを)「国民の皆様に対し、お示しさせていただきたい」 …WTF!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感