So-net無料ブログ作成
検索選択

鍼灸の先生のアドバイス。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日、鍼灸治療に赴いたところ先生に、皐月賞優勝を祝福される。ダービーまで気が気じゃないのは無理もないところ、そこはジロで紛らわせるのはいかがですか、とアドバイスされたのは目からウロコ。むぅうー、デカいものには同じくらいデカいものをぶつけるの法則、それほどの大技で挑まないと逆にヤラれる恐れおおいにありと納得。(まずは)この先1ヶ月、体調管理に気をつけて。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鯉のぼりの竹柱。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 今シーズンも鯉のぼりを上げるべく、今朝納屋から例年使用している竹柱を出してみたところ、なんだかもうだいぶしなっちゃってて気に入らない。したからもう〜急遽ツナギに着替え、ノコギリを持って庭の隅の竹薮に入って、10m超クラスの竹を切った。枝を落とし、ちょうど矢車の筒の太さのところであたまを落とし、そこから8m見当のところで根本を落として完成。で、これを2階のベランダに引き上げるのに、切ったばかりで水分を含んでいるもんだからめちゃめちゃ重いは!

 しかしまぁ、鯉のぼりは無事に上がった。竿もビシッとまっすぐで、じつに清々しい。一方、朝イチからの作業でもってなんだか疲れちゃったので、以降は流し。夕食はサイボクで買ってきたスペアリブをオーブンで焼いて、エビスエビスエビス!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツールを見据えて。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 先週水曜のフレッシュ・ワロンヌ、日曜のリエージュ〜バストーニュ〜リエージュとも、力強いスプリントでバルベルデが制す。アルデンヌクラシック3連戦を2位・1位・1位と素晴らしすぎる成績で終えたバルベルデだが… 毎年のことだがこの人、今ごろの時期に活躍すればするほど心配になるんだよ! 

 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ、残り41㎞地点での複数名の落車の中に新城幸也が。突っ込んだ路肩が芝だったので大したことはない?と思われたが、なかなか起き上がることができず、そのままリタイヤ。後報では上腕骨と肋骨の骨折とのこと、Noooooooooo! ツールに間に合えばいいが。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レンジローバー スポーツのホイール(その8)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 昨日の日曜日、朝イチでディーラーに行き、F-Typeとレンジローバー スポーツを交換。12ヶ月点検はともかく、マットブラックのMONTECARLO-HLTがむちゃくちゃカッコいい。エアサスのスイッチで車高を5センチ下げると… いや〜ワルいですなこれは。ちょいワルどころかこれじゃ、悪者が乗ってるクルマだな。
 
 ようやく手に入ったこのホイール、この記事のタイトルも「その8」だもん。OZジャパンが「20インチは旧型のみ、新型レンジローバー スポーツにこのサイズは適合認定されていないので売れない」と言い張る(?)ので本件しばらく放っておいて、ほとぼりが醒めた頃に「旧型にお乗りの(別の)お客様のリクエスト」のフリをして通したもの。それがスタッドレスから夏タイヤに戻すこの時期に合ったからちょうどよかったようなもののだ、思えばこれが2014年ニューモデルとしてアナウンスされたのが昨年1月、1年以上かかったとはいくらイタリアもんとは言え。

 しかしPL法? だかなんだかあれだけれど、たかがクルマのホイールですよ? 昔でいう「社外アルミ」(←完全に死語)、アフターマーケットのドレスアップパーツのくせしてここまで厳格に運用するとは。「何があっても訴えない」とこっちが一筆書く、と言ってもダメだってんだからいやはや。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての馬単。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 馬単という馬券は、これまで買ったことがない。単勝を当てるのだって難しいのに、ヒモもだなんて。

 東京最終R、単勝1倍台の圧倒的1番人気マノワールで仕方がないか(最終オッズは単勝2.2倍)。離れた2番人気アナザーバージョンは去年馬券を取らせてもらったけれど、近走成績では積極的には買いづらい。それよりも3番人気ラジオデイズが道中前目につけて、直線で力強く抜け出してきそう。同馬は単勝5.6倍、復勝1.6〜2.3倍見当、最終Rでこんな単復を買ってもつまらないか…

 ということでラジオデイズから、マノワールとアナザーバージョンに馬単オモウラを買ってみた。レースはアナザーバージョンが引っ張る形、4コーナー回って直線を向いたところでマノワールがかわして早め先頭。2番手集団からラジオデイズが抜け出してこれにグングン迫るものの、マノワールそのまま押し切って1着。で、この馬単が9.1倍。ちなみに馬連は6.5倍、馬単ウラだったら15.7倍。この結果を今後の馬券にどう生かしていったらいいのか考えているのだが、本日は愛宕神社のお祭りで昼ビールを飲んでしまったのでグルグルするばかり。

 メインレースはまず京都のマイラーズC、8番人気レッドアリオンの復勝スイチ。直線、外目から抜け出してきたのはいいが、逃げた5番人気サンライズメジャーに並びかけようとするからヤメロ川須、単勝持ってない! その叫びもむなしく(?)ゴール前キッチリ差し切って1着。まさかアタマまであるとは、ちょっとでいいから単勝も買っとけよ! まぁしかし、復勝配当500円はよし。

 東京メイン・フローラS、2番人気のPOG指名馬シングウィズジョイの単復。逃げた人気薄グリシーヌシチーの番手で4コーナー回って直線、これをかわして先頭に立つ。内ラチ沿いを伸びてきた1番人気ディアマイダーリンに並ばれ… いや、並ばせない! そのままっ!と一声叫ぶと押し切って1着。単勝600円、復勝190円。

 いやぁ叫んだ叫んだ、これだけ遊んで今週も納得のプラス。ここしばらくはもう、馬券で負ける気がしないは!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スティーヴ・ミラー・バンドのアルバム2枚。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 アール・キングの名曲「COME ON」、しかし先日「ザ DAVE FROMM SHOW」でかかったのはジミヘンによるカバーでも、スティーヴィー・レイのでもない。が、聞き覚えのあるこのグルーヴ感はもしかして… スティーヴ・ミラー・バンド! 2010年リリースの17年ぶりのスタジオアルバム「BINGO!」に入ってるだなんて、知らなかったわけだよ即購入。

 ↑を調べていたら名盤「FLY LIKE AN EAGLE」の、30周年スペシャルエディションが2006年に発売されていたことを知る。リマスター、ボーナス・トラックが追加されたCDのほうはまぁともかく、セットになっているDVDが! 2005年サンフランシスコでのライブ映像って、そんなすごいのをなんでDVD単独で出さないのか、スティーヴ・ミラーは商売がヘタなのか? 知らなかったわけだよ即購入。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

洋服お直しのプロ集団。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 札幌に、洋服お直しのプロ集団、を謳う店があると3番目の弟が言う。彼は、なんだか? 腿が太いんだったか、それに合わせてズボンを選ぶとなんだかもう、全体的にブカブカになってしまうんだと。これをその店に持ち込んで、ウエストと尻回りを詰め、ヒザ下をテーパードにしてもらってバッチリ。こないだはアウトレットで3千円だかで買ったジーンズを、1万円以上かけてインコテックスみたいにしてもらったという。

 ↑じつにうらやましい話、こっちにもそんな店があれば20年近く前に買った、丈が長過ぎるポールスチュアートのチェスターコートを直しに出したいところ。ま、札幌に出張したときに持って行くのでもいいか、とその店のウェブサイトを弟に教えてもらって見ていたら、系列のうちの「原宿店」てのは、あれぇ? 神宮前の、馴染みのセレクトショップの並びじゃないの! 何回も前を通っていたのに、気付いてなかったとは。

 ということで先日持ち込んだところ、スタッフ(←フィッターというらしい)の受け答えや提案ぶりは驚きの連続で。コートはこの時代のものはラペル位置、胸ポケット、腰ポケットとも下がっているのだと。これを全体的に上げて今風にするため、なんと首〜肩の部分をつまむように詰めましょうと。合わせて袖丈、身幅、肩幅、アームを修正、ウエストのくびれ具合をゆるやかに、肩パッドを薄いものに、とフルカスタムの様相。ついでに持っていった、袖の長いダンヒルのジャケットは袖詰め&本切羽加工、捲ったときに見えるよう袖の裏地にシャレオツなストライプ柄のものをチョイス。どちらも仕上がりがものすごく楽しみで。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

F-Type、史上最高のジャガー。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 12ヶ月点検のレンジローバー スポーツと引き換えに受け取ったジャガー F-Type、岩槻I.C.から東北道を北上し、北関東道→関越と三角に走ってきたのだが… じつに素晴らしい! 半年ほど前に代車で出たXJ同様、エンジンはウチのとまったく同じ3リッターV6 SC。車体が軽いぶん速いけれど、まぁそこは想定の範囲内。そんなことよりも驚くのはボディ剛性、直線はビシーッと安定していてどこまでもまっすぐ突き進み、段差や継ぎ目のいなしは一発しなやか。こぶしの動きでハナ先がクイクイ入るし、ATミッションの変速は(RRSとはぜんぜん違って)切れ味鋭く、これは福野礼一郎が「史上最高のジャガー」と言い切るわけである。

 ただ、サイテーなのが「アクティブスポーツエグゾーストシステム」、この下品極まりない排気音はいったいなんなの! 恥ずかしいので、いちど試したあとはずっとOFFにしておいたこの装備、なんと37万円のオプション… ヤメなさーい!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

未知の領域。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日は朝から、レンジローバー スポーツのスタッドレスタイヤ&ホイール4本セットを格納すべく、ガレージで鉄パイプを組み合わせてラックを作っていた。最初はBBC Radio 2を聞きながらやっていたのだが、こういう作業にイギリス英語は合わねぇな〜 The Clash「Rock The Casbah」に続いてCulture Club「Karma Chameleon」がかかるのもアレだし、やっぱりガレージ系はアメリカのラジオに限るか。

 すると昼ごろ、3番目の弟からメールあり。文面は

 「たった今、クラブのレポートが更新されましたよ! 馬体に

 ↑ぬぉあ〜、ここでいったん目をつぶって深呼吸しちゃったよ! 馬体には特に異常なしとのこと、もう〜レポートが遅いは! この2日半、どれだけヒヤヒヤしたことか。さぁここから先は、7年前には体験できなかった未知の領域に突入。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラシックを勝つということ。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 1日2レースはさすがにキツいは!と録画だけしておいた、日曜の晩のアムステルゴールドレースを見た。20名ほどでのゴール前スプリント、バルベルデを並ばせもせずクヴィアトコウスキーが勝ち切ってしまうとは、この男に「アルカンシェルの呪い」は関係ないのか? なお、スタートリストを見てニッポにクネゴがいるのに驚愕。こんな移籍、ニュースになってたか? とっくに引退したと思っていたレベッリンが43歳でまだ現役だったのにはさらに驚愕。

 ↑と、皐月賞の報告もかねて馴染みの自転車店へ。(競馬はやらない)店主と奥さんが、本件どれほどすごいことなのかわかりやすく説明してくれ、というのでそれはクラシック(ロードレース)を勝つようなものですと。カンチェラーラやボーネンでも、練習中や前哨戦でケガしたりして本番に出られないこともある。万全を期して出走できて、途中落車もメカトラもなく完璧な位置取りでゴール前スプリントに持ち込んだ、それでもタイヤ差リム差で負けることもある。これを勝ち切る能力の高さと運の強さに加え、クラシック(競馬)は一生に一度きり、3歳馬だけのチャンスなのだと説明して先方納得。

 無事なら次走、日本ダービーは5月31日。←いやはやジロの最終日とは、こっちも体調管理は万全で。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感