So-net無料ブログ作成
検索選択

検疫。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ノドが痛い。手近の薬を飲み散らかして様子を見ていたが(←オイオイ)、どんどん痛みがひどくなってきたのでかかりつけの病院に行こうとしたところ、木曜で休み! まさかとは思うが、ドバイでもらってきたウイルスだとすると、ドゥラメンテ同様自分も検疫が必要か?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドバイ国際空港ホテルのシャワー。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 旅行会社から事前に届いた予定表を見て思案した、ポイントは帰国便に乗る前のシャワーだと。最終日のワールドカップ当日は正午までにチェックアウトを済ませて競馬場へ、午後9:00発走の最終Rまで観戦し、その脚で空港に行って午前3時発。最高気温30度でも砂漠の国だからカラッとしてるんじゃ? と思われたがさにあらず、けっこう湿度があるらしい中でスーツ姿の観戦ではドロドロになるだろう。帰りの飛行機がビジネスならラウンジにシャワーがあるのに、満席だったためにエコノミー。旅行会社に通路側を取るよう厳命してはいたものの、隣が百貫デブの外国人だったらなどのリスクもこれあり、シャワーと着替えはマストである。

 そこでネットで調べると(←まったく便利な世の中になったものである)、ドバイ国際空港は24時間営業のハブ空港ゆえ、トランジットの時間が長い旅行客のため空港内にホテルがあるとのこと。当該ホテルは宿泊施設のほか、ジムやスパも備えており、そのジムでシャワーブースを時間貸していることが判明、じつに素晴らしい。この利用を念頭に旅立った次第。

 早朝ドバイに着き、市内観光に引きずり回されたあとようやく宿泊先のホテルに落ち着いて、さっそくシャワーの予約の電話。すると先方曰く特段の予約は不要、そのまま来てもらって構わないとのこと。いやいや、チョクで行ったらとんでもない行列になっていて、出発便に間に合わなくてシャワーができなかった、といった最悪の事態を危惧していると主張すると、そのように混むことはまずないから安心してお出でいただきたいと言うので一旦電話を置いた。

 が、保険的措置を講ずるべく再度電話をし、↑の旨を文書にして当方スマホにメールで送るよう依頼。話が違う事態になっていた場合、当該文書を先方に示しつつ威嚇するためで、ここまでしておけばいいだろう… と思いきや

 よく考えると、そのホテルは空港の「中」にある、つまりチェックインカウンターおよびイミグレーションの向こうなわけである。すると、シャワーを浴びたあとの着替えは? 預けてしまうスーツケースの中に入れていてはダメなんじゃないのか、手荷物で持っていなければ、ドロドロのシャツとスーツをまた着るハメになるんじゃないかということに猛然と気づき、確認のためジムに3度目の電話をすると「そのとおり」であるとのこと、いやーあぶなかった!

 で、競馬が終わり、空港に向かうバスの中で添乗員から案内あり。お着替えなどされたいお客様は、チェックインカウンターそばのトイレになって申し訳ありませんが、スーツケースの整理なり着替えはそこでお願い致しますと。いい大人がトイレで着替えろって、お前らプロの案内がそれかよと。ま、そこは黙ーって自分だけさっさとチェックイン、予め着替えを仕込んでいた手荷物を肩に空港内ホテルをずんずん探してジムに到着すると、待ち時間なくすぐにシャワーができて文字通り生き返った。そのあとハイネケン・バーで一杯やりつつ考えるに、ネーカー払って参加したツアーだからって、添乗員なんかまったくアテにできないんだと。誰を頼るでなく肝心なことはやっぱり自分でアレしないと、それで命を落とすことにもなりかねないわけで、それにしてもほかの御一行さんお気のどく様でした、と冷たいビールをグイグイ飲みながら思いついた格言(不謹慎を承知で)

 「英語ができなきゃ、難民にもなれない」

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドバイワールドカップデー観戦記(その2)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

●不完全燃焼のレースでモヤモヤと収まらない気持ち。今後のことは仕切り直しとのことだが、宝塚記念をブッちぎりで勝って凱旋門賞に向かってもらいたい

●このたび初めて参加した「ツアー」、向いてないことはわかってはいたのだが。こちらから話しかけることはもちろんせず、なんかのオーラが出ていたのか向こうから話しかけられることもまったくなかったのはよかったが、それでも盛大にヤラれるって。いやもうホント団体行動って無理

●ドバイの街がこれまた、超近代的高層ビル群もしくは開発途上工事中のどちらかで、心休まる街並み的なものはいったいどこに? もし石油がなくなっても食っていけるように、われわれ命がけでアレしてますけどなにか? との大いなる覚悟のほどを、これでもかと見せつけられてヤラれる

●酒はホテルのレストラン、ルームサービス、部屋のミニバーのみで、街場の飲食店では一切なし。散歩に出て、入ってみたい食堂なんかを見かけてもビールがないんじゃな… と結局ホテルに戻るしかない。で、ホテルのビールは1本なんと1500円

●超高級ブランドてんこ盛りのショッピングモール、事前に聞いていたけれど値段はぜんぜん安くない。東京と変わらないのではな、となーんにも買わず終い。それにしてもモールに、あろうことかベルルッティが入っている様には驚愕する。時計エリアにパテック、ヴァシュロン、ブレゲが並んでいるのにも

●ということで、海外旅行してきた充実感みたいなものは皆無。まぁそれでも初めての中東の国で、多少なりとも見聞が広まったのはよかったか。なお今後、ウチで一口持つ馬がドバイに行くことがあっても、もう自分は行きません(きっぱり)。家のテレビで見ることと致したい

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドバイワールドカップデー観戦記。

 ドバイで頭痛なし。

●メイダン競馬場の芝2410mは、スタートとゴールがほぼ同地点。ゴール板の真ん前のラチにもたれてゲート前の輪乗りを眺めていたところ、デムーロの表情がとんでもなく険しくなり、なにやら厳しく係員とやり取りしたあと1頭だけ離れて地下馬道へ消えた… ああースクラッチか!と心臓が止まりそうになる。ドバイくんだりまではるばる来たのに、発走2分前で回避かよ! すると場内アナウンスでドゥラメンテにホースシューのトラブルあり、スタートが遅れるとのこと。おお〜、そんなら蹄鉄を打ち替えればいいんだし、と一安心

●しばらくして再び馬場に現れたドゥラメンテだが、ミルコの表情は依然険しい… すると場内アナウンス曰く、なんと蹄鉄はなしだと。アウトサイドフロントはベアフットのまま走ると… ヤラれた!!(←陰謀に) 靴が片っぽ脱げたままでなんて、ああー可哀そう過ぎる。それではいくらなんでも勝ちはない、と正直諦めた気持ちで、なにしろ故障なく一周してきてほしいと祈る 

●4コーナー回って直線、早目先頭に立った勝ち馬ポストポンド、その内に切れ込んで追い込むドゥラメンテだが、突き放されて2馬身差の2着でゴール。←帰国後録画を見たが、残り200mでミルコがチラッと後ろを見、3番手以降が離れているのを確認したあとは追わずに流したのに涙。しかし落鉄してこのパフォーマンスって、この馬どんだけ強いんだ?と思ったのと同時に、どうか右前脚が無事でありますように

●カリフォルニアクロームがブッちぎった最終R・ドバイワールドカップが終わり、9時半ごろツアーのバスで競馬場をあとにした。みなさん押し黙りがちの車中「世界有数のレースで2着なのにこれだけ落ち込めるなんて、俺たちいい馬持ったもんだよな」との意見あり、なかなかいいこと言うじゃねぇか。そのまま空港に10時半ごろ着き、午前3時発の飛行機で夕方5時過ぎに成田着。レンジローバー スポーツに乗って9時頃帰宅したが、いったいどうやって帰ってきたんだかその間の記憶があいまいで。途中寄ったサービスエリアでコーヒーを買うのに、ディルハムのコインを出してしまった覚えあり

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

密命。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 19日、ドバイ発ロシア行きの航空機が着陸に失敗し、乗客乗員62人全員が死亡。ドバイが絡んでいるというだけでなんかヤな感じがしていたことろ、先ほどブリュッセルの空港および市内地下鉄で爆発、死傷者が多数出ている模様。ま、当方のドバイ行きはだいじょうぶでしょうけども、それでもなんだかちょっと。

 今年は日本馬の参戦は10頭。ドゥラメンテと、ソロウが回避してチャンス到来の予感がしてきたリアルスティール以外は、正直なところ勝ち負けになりそうな馬はいない…。ウチの馬が出るシーマクラシック(9レースのうちの第8レース)の出走馬は以下の9頭

  GAILO CHOP (FR)
  LAST IMPACT (JPN)
  ONE AND ONLY (JPN)
  POSTPONED (IRE)
  SHEIKHZAYEDROAD (GB)
  DARIYAN (FR)
  DURAMENTE (JPN)
  HIGHLAND REEL (IRE)
  THE BLUE EYE (GB)

 現地ではさきほどから枠順抽選が行われており、現在第4レースまで確定。その先の発表がモタついているのでやきもきする。ラストインパクトは社台グループから密命を帯びているのかどうなのか、そこらへんちゃんとわかってるのかモレイラ? いずれにしても世界有数の競馬の祭典、大いに楽しんでくることと致したい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

菊地成孔+大谷能生「東京大学のアルバート・アイラー」(文春文庫)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

●ミラノ〜サンレモの録画を見た。ゴール前スプリント、突き抜けたのは… ええ〜、デマールなのぉ?(←失礼)

●ドゥラメンテの近況につき、輸送により熱高め、カイバ食い落ちなど心配なレポートが相次いでいたが、本日更新分では落ち着きが出て馬体も回復したとのことで一安心

●このたびの渡航で読む用に、菊地成孔+大谷能生「東京大学のアルバート・アイラー」(文春文庫)を用意。どこから読んでも面白いのが旅行にぴったり

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フランクミュラー フューチャーフォーム。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日、レンジローバー スポーツで池袋。結婚式場で行われたフランクミュラーの展示会に誘われていたため、目当ては時計ではなくフューチャーフォームのシャンパングラス。陶磁器、グラス、カトラリー、テーブルリネンなどを揃えるこのシリーズ、案内状に「当日会場でのみご購入頂けます」と注記がされていたのに「?」と思っていたのだが。

 シャンパングラスはビザン数字がグラスの胴に入っているのと台に入っているのの2種類あり、1個ずつ購入。するとなんと納期が3〜4ヶ月後というから驚いた、あまりの人気に予約注文が溜まる一方でご迷惑をおかけしておりますとのこと、↑の注記も頷けた。ドバイでドゥラメンテが勝って帰ってきても、これで祝杯を上げることはできないわけだが、それでは凱旋門賞用ということで。

 そういえば昨日のタイヤ交換で、空気を入れようとエアコンプレッサーを出そうとしたら、下からけっこう大きいヤモリが一匹… 吉兆に間違いなし。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランドローバー純正ブラックホイールナット。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 もう雪は降りそうにないし、来週成田空港まで行くんだし、と夏タイヤに履き替えた。このたびはすでに道具が揃っていることもあり、段取り良く1時間で作業終了。しまうホイールと、出してきたホイールの両方にコーティングをする、ワコーズの「バリアスコート」。

 出してきた夏タイヤのホイールはマットブラックのOZ モンテカルロだが、ホイールナットが純正のシルバーのでは画竜点睛を欠く。しかしこのナット、サイズもサイズだし、ワッシャーが嵌合されていることもあって、そこらへんのを適当にあれするわけにもいかない。すると先日、いつも見ているレンジローバー専門店のブログに、ランドローバー純正ブラッククロームのホイールナットセットが発売されたと載っていた。さっそくディーラーのK君に問い合わせたところ「国内在庫2セットです、ご発注でよろしいでしょうか」、いやもうあぶなかったーっ!

 本日これから「ラ・プリマヴェーラ」ミラノ〜サンレモ。日曜だと思ってうかうかしてたら数年ぶりの土曜開催、一体どういうルールでやっているのかこれもイタリア流?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

十数年ぶりのWinマシン(その2)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 先般購入したWinタブレットで、毎日「ザ DAVE FROMM SHOW」を録音しているところ、最近なぜかアタマ数分が録音されておらず、かわりに番組が終了したあとの数分が録音されている。ラジオ録音ソフトの設定を確認してみてもおかしなところはないが… ふと、画面右下の時計表示を見ると、4分ほど遅れてるじゃないの!

 愕然としつつネットで調べ、インターネット時刻設定で「time.windows.com」と同期させようとしてもエラーになる、キーッ! こんな基本的なことで煩わされるなんて、この怒りはどこにぶつけたらいいの!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BOSEのノイズキャンセリングイヤホン(その2)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 標題の件、ちょうど飛行機に乗る機会があるんだからと購入した。さっそく試してみたいが、ウチにあるもので圧倒的にうるさいのは… ダイソンの掃除機。

 で、やってみると、こりゃスゲー! 本体のモーター音は完全に相殺されて聞こえない。ヘッドのブラシが回転する高音がかすかに聞こえるだけとは、この勝負BOSEの勝ち!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感