So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

キャリアアップ。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 先日までセールの案内がガンガン来ていたが、これと入れ替わるように秋冬物の案内がドンドン来るようになった。ま、自分はもうオールマイティーなジャンパーを買ったので、That’s it. もうなににも惑わされることなく、平穏に過ごすのである。

 ところで、初めて行った銀座のロロ・ピアーナで対応してくれた男性スタッフ。当然初めて会ったはずなのに、そんな気がしないのはなぜかな? と思っていたところ、お会計の段になって西武系のカードを出すと先方から「失礼ですが、もしかして…」 西武・そごうの内覧会などで何度かお会いしました、という彼はアルマーニのひとだったのが、このたびこちらに転職してきたのだという。ブランドが違っていては思い出しにくくなるのも無理はないが、セールストークを聞いただけでアルマーニ買ったことないせいも大いにあるか。

 そういえば、ベルルッティの馴染みのスタッフは元ダンヒルだと言っていたし… ブランドを移りながらキャリアアップを図るのは、割とあるケースなのかどうか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「おさるのジョージ展」@松屋銀座。

 ここ数日頭痛なし。

 雨続きの影響か、庭の芝生の部分にキノコが生えた、エノキダケのような細くて白いやつ。

 お盆の時期恒例、ペニンシュラに1泊。月曜は、天気がよければ早起きして千葉の方にドライブしてから泊まりに行こうと思っていたけれど、雨でヤル気をなくしてゆっくりと出発。なんとなく東京ゲートブリッジを渡ってみたりしながら、3時過ぎにチェックイン。去年の銀婚式の記念に、ホテルの写真室で全員で記念撮影。夕食はパルテノペ広尾店。

 火曜は午前中、ホテルのプール。昼前にチェックアウトして、松屋銀座で開催中の「おさるのジョージ展」。←じつに素晴らしい展示内容に大満足だが、帰りに売店で黄色い帽子と黄色いサファリの上下買おうと思ってたのに、売ってないんだもんな!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アークティックレース・オブ・ノルウェー。

 夕べも今朝も頭痛なし。

●新潟5R・新馬戦、父母合わせてGI17勝のタニノフランケルが2着に負ける。札幌10R・コスモス賞、POG指名馬ステルヴィオが2勝目。しかし単勝1.3倍では馬券は買えず

●アークティックレース・オブ・ノルウェーの録画を見た。その名の通り北極圏で開催されるレース、初日のゴールはナルヴィク。ドラマ「フィヨルドの恋人」でムンクさんに「今日中に着くの?」と問われたミスターが、「ナルヴィクだけになるべく…」と答えたあの街である。雨模様で真夏なのに寒そうで、あまりの美しい風景に選手が壊れていくんじゃないかと心配。なお、大会スタッフとしてフースホフトを目撃、元気そうでなにより

●アダム・ハンセン、一転してブエルタの出走メンバー入り。練習中の落車・骨折により出場できなくなったチームメイトに代わって召集されたとのことだが、ハンセンのことよりもだ。ラファエル・ヴァルス、30歳・スペイン、このニュースで初めて聞いた名前がロットのエースとして走る予定だったというのにびっくり

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふっかちゃんに暑中見舞い(その2)。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 ということで先日暑中見舞いを出したら、すぐに深谷市役所 …もとい、ふっかちゃんから返事が届いて小6の長男おおよろこび。本件につき、何の気なしに検索したところ、昨日の埼玉新聞に「ふっかちゃんに1678通の暑中見舞い 過去最多『たっくさん届いて幸せものだよぉ!』」なる記事が。

 これは8日現在の数字だそうだが、なにしろ昨年実績が229通、激増の理由はキャンペーンの影響と同紙は分析。なお、ふっかちゃんてしゃべるんだ… と軽く驚くが、だったら千鳥がもう一度深谷に行って、是非ともふっかちゃん本人と絡んでもらいたい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふっかちゃんに暑中見舞い。

 夕べも今朝も頭痛なし。

●グレンドロナック12年の値段が若干下がってきている、税込4,300円前後。しかし以前は3,500円程度で買っていたんだし、もうしばらく様子見で

●任天堂公式HPでSwitchの予約を受け付けるという。8月22日受付開始、デリバリーは10月1日より順次… このふざけた発表で、小6の長男の同社に対する不信感はますます募っている模様。一方、Amazonなどで売られているプレミア価格は、一時の5万5千円前後から4万円台後半に下がってきている。このバカ騒ぎももうしばらくで収束か?

●夏休みの間にいろいろなことを「チャレンジ」する宿題、「暑中見舞いのハガキを出す」の宛先はこれまでおじいちゃんだったものを、今年は「ふっかちゃん」にしたいと長男がいう。「これだよ」と見せてもらった郵便局の「ご当地キャラに暑中見舞いを書こう」キャンペーンのチラシには、ふっかちゃんの宛先として「深谷市役所」の住所が載っていた… なるほど

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジェフ・ポーカロとトニー・ウィリアムス。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 レス・デューデック「LES DUDEK」、「SAY NO MORE」の2枚を買って聴いている、期間限定1枚千円なら日本盤を買ってライナーを読んでもよし。

 バックを務めるのはデビッド・ペイチ、ジェフ・ポーカロ、チャック・レイニーなど、じつに素晴らしい! 白眉は「SAY NO MORE」の8曲目「ZORRO RIDES AGAIN」、タイコはなんとジェフとトニー・ウィリアムスのツイン、右チャンネルから炸裂するトニーのトップシンバル連打を聞けぇ! そしてベースはロバート・ポップウェル、「ベイクド・ポテト・スーパー・ライブ」で名を馳せた、ミドルネーム”Pops”のベーシストである。

 それにしてもこういうとき、以前購入した「ジェフ・ポーカロの(ほぼ)全仕事」(DU BOOKS)が役にたつ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドゥラメンテの近況。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 この時期恒例、母親が札幌に行き、3番目の弟夫婦を連れて社台スタリオンステーションを往訪。弟が送ってくれたドゥラメンテの動画、がつーんと立ち上がったりして元気そうでなにより。昨年は宝塚記念での怪我のあとだったため、脚に冷却用のホースが巻かれて馬房でぐったりしていたのだが、供用初年度の今年の種付け数はじつに270頭とのこと。

 その血統背景から、つける繁殖牝馬に苦労するとも言われていたが、杞憂だったか。なお、案内してくれたスタッフの話では社台の繁殖にもつけているとのこと(だったらなぜ繁殖牝馬名簿に書かれていないのか解せないが)で、産駒が再来年のクラブの募集にかかるのが楽しみ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フッ素加工ジンギスカン鍋。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 夏休みに庭でジンギスカンやろうね、と小6の長男が言うので、馴染みの名寄の羊肉屋のWEBページに行ったら北海道産ラムの在庫があってラッキー。いつも買う「味付ラム」700円、「特選味付ラム肩ロース」1,300円に対し、「北海道産味付ラム」は1,700円(いずれも400g)とものすげぇ値段だし、たいがいは在庫がないので前2者しか食べたことがなかったところ、今回は3種類ぜんぶ注文できた。

 先日の夕方のニュースの特集でやっていた「手ぶらで行くバーベキュー」。業者が食材・器材を用意してくれ、設営して火を起こしてくれて、終わった後の片付けもしてくれる… バカか。こういうことを自分でやるのが楽しい、という物事の本質がわからない有象無象がテレビの中ではしゃいでいる哀れ、まぁニッポンは自由の国だ。

 ↑ほどではないものの軽くあきれたのは、Amazonで見つけた「フッ素加工ジンギスカン鍋」。「こびりつきにくくお手入れ簡単」はそうだろうけれど、星の少ないレビューを見たら、カブトの上の方に置いた肉が滑り落ちてきちゃって焼きにくいってのに爆笑!
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

移籍のニュース。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 鉄人アダム・ハンセンがブエルタのメンバーから外れるという残念なニュース、股ずれが治らないため。グランツール連続出場・完走は18で途切れる。

 移籍のニュースもいくつか、クリストフ → UAE、ダニエル・オス → ボーラ、ピーター・ケノー → ボーラ、ニエベ → オリカ

 そしてなにより驚いたのは、バルギルがサンウェブからフォルチュネオ・オスカロに移籍する。なんでまたプロ・コンチネンタルに… バルギルの地元ブルターニュのチームとはいえ。

 ところで、馴染みの自転車店の店主とツールの総括をしていて、スカイの予算はケタが違うと。つまりクヴィアトコウスキーは、よそのチームでエースになるよりも、スカイでフルームのアシストをしているほうが収入が大きいのだと。で、もちろんいつかは、フルームにとってかわるチャンスを狙っているだろう。

 フルームは今でこそチャンピオンらしく紳士的に振舞っているが、かつては勝負所で何度もエースを振り返り、どうしたウィギンスあんたの脚はそんなモンなのか? の露骨な態度。国際映像にあれを乗せたやつは、いつかは自分も同じことをやられるのは覚悟しているだろう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カリス・ティータン。

 夕べも今朝も頭痛なし。

 本日の競馬、札幌準メイン・十勝岳特別、昨年の指名馬リナーテ(牝3歳)、3番人気。母マルペンサともども、なじみの街ミラノにある空港の名前なので指名したもの。骨折明けで、昨年11月のデイリー杯2歳S(5番人気6着)以来、しかし鞍上のカリス・ティータンていったい誰? 調べてみるとモーリシャスで生まれて南アで騎手になり、現在は香港拠点。来日は2回目、身元引受調教師は堀センセイなのね。

 スタートして、道中は前目につけるも、やたら頭を上下にガクガクさせながら乗るティータン。4コーナー回って直線、伸びきれずに5着で終わってなんだか不完全燃焼なレース。

 ↑をきっかけに、3場の準メイン・メインと買ってみたけれどまったく当たらず、久々の投票ではこんなものか。明日は新潟5Rで今年の指名馬ロックディスタウンがデビュー、現在単勝1.5倍の1番人気。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ